2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
車旅の期間
ツイート
今どこ? 予定は?
・・・・・2014年・・・・・
-過去-
10/10/2013~12/17/2013 南アフリカ 12/18/2013~6/29/2014 日本

-現在-
6/30~ 南アフリカ

-予定-
7/5、20代夫婦、ダーバン合流♪
7月末、1人合流
アクセスカウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
取り敢えず、ランクル一段落☆
 いやぁー、ランクル購入を3月末に決めてからホント長かった!!(汗)   いろいろとあり、最後は近所のトヨタでクラッチ交換などを終え、やっと一段落☆

ランクル 

簡単に説明すると、5月30日にフレックス名古屋店にランクルを取り行った帰りに、お世話になってる四駆の修理工に寄って、念のため目視で確認してもらうと、クラッチ交換してあるはずなのに、ミッションが降りてないことが判明!!えぇっ~?!まさか騙された?!? 真相はわからないけど、幸運なことに、ある人の助けのお蔭で、揉めることなく無事にフレックス全額負担でクラッチ交換などトヨタディーラーですることができた☆ 本当に良かった!!

ランクル 
ランクル 

今回、南アフリカに輸送するつもりで購入したランクルだけど、それをやめて、来年から使用することに。それまで日本に保管。今年は、南アフリカにあるハイエースでアフリカを終わらせる予定。何回かフライト出発日を変更し、いよいよ南アに戻るのは6月末。あと2週間!

スポンサーサイト


 
☆ ランクル70ZX、購入決定! ☆
 
ずっと気になって寝られず、結局、昼前まで名古屋店からの連絡を待っていたけど、昼前には眠すぎて、寝てしまった。

寝て1時間後くらいに、電話で起こされる。名古屋店山崎さんから電話だ!

ランクルの下周りの写真を送信したとのこと。

ショックを確認したらもう古いから、新品と交換する」と言う。

そして、これから、そのランクルを見に岐阜からお客さんが来るらしい!!

え?めちゃ急だよ!車のことまだ何もわからないのに・・・買われてしまったら・・・ と気持ちが焦る!

車を買うかどうか決めるまで、取り置きとかはできないから、最初に「買う」と決めたもん勝ち。狙ってる車を先に買われてしまう可能性があるから、怖いよね!!


一番気がかりな金額は・・・・ 全て込みで198万円
 
うぅぅ・・・ 198万かぁ~~!!高いなぁ~~~(T.T)

兎に角、まずは錆の状況を見てから判断しなければならない。


日曜日の午後、車のことをよく知る人に相談しようと思って、連絡を取ろうとするが、誰も捕まらない・・・ 泣

ようやく一人と繋がり、お出かけ中なのに、急いで写真を確認してもらう。

錆はそこまで酷くない」とのこと。

そうなのか。そんなに心配することはないのかな?

そうそう、前のオーナーは釧路なんだよ!!

だから、見えない部分の塩害の心配は拭えない・・・

でも、そこまで酷くないのなら、大丈夫なのかな??


あとは、この198万円で何をどこまでしてもらえるのか??

これが一番肝心!!

この高額を払って、他の車屋さんで整備して、更にお金を払うことは避けたい。


これまでの話し合いの中で、以下の点は198万に含まれる。

・数万kmでダメになりそうな部品は新品交換
・車の下の錆取りと錆防止剤の塗装
・タイミングベルトとウォーターポンプの新品交換
・ショックアブソーバー4本新品交換(プロコンプ)
・バッテリー2個交換(社外)
・スペアタイヤロックナット
・左サイドミラー交換(中古)
・車検や名義変更


ここで買うと決めなければ、他の人に買われるかもしれない!
気持ちは焦るが、よくわからない状態で買ってもいいのか?!?

例のお客さんと対応している山崎さんを呼び出してもらい、もう少し話してみる。

ん~~~ 

悩むぅ~~~~ 

わからないぃ~~~~ (><)""""

こういう時、よく知っている人に写真を見てもらって、ちゃんと相談できない状況にあるのが、悔しくてならない(涙)!!

どうしよぉ~~~~!!!!!!!

整備や部品交換で、車の状態をできるだけ良くしてくれるのなら!!

んん~~~~~~

買います!!!

とうとう、言ってしまった!! 本当にいいんだよね????


すぐに、契約書をメール添付してくれた。

ランクル


合計金額 198万

◇車体価格 162万6930 
179万8000 値引き17万1070

◇預かり法廷費用等 7万2270
     ・自動車税 1万7600 
  ・重量税 1万6400
  ・自賠責保険料 2万5630
  ・検査登録印紙 3280
  ・リサイクル預託金 9360

◇手続き代行費用等 11万9880
  ・登録手数料 3万8880
  ・ナンバー変更代行費用 3万2400
  ・納車準備費用 3万2400
  ・車検申請費用 1万6200

◇車検整備代 10万6920

◇タイミングベルト・ウォーターポンプ交換 5万4000
(8万って最初言ってたけど、値引きされてる!)



契約書や車検を取るための印鑑証明や車庫証明などの書類を送ってくれると言う。

このランクルに乗るのかぁ~~♪ 

快適に車中泊できるように、どう作ろうかな?

あと、ランクルを南アフリカに運送する船を探さなきゃ!

取り敢えず、車が決まって、一安心★



山崎さんがメールで送信した内容。

ショックがもう古いので、今回はサービスで4本交換いたします。
ショックの付け根も腐食しているので、同時に溶接する予定です。

ランクル ランクル ランクル ランクル 
ランクル ランクル ランクル ランクル 
ランクル ランクル ランクル ランクル ランクル 


補正パーツもキチンと行われております。
比較的に、直進安定性は安心して頂けると思います。

ランクル 
ランクル ランクル ランクル  






 
☆ 絶対条件が揃う ランクル探し 2日目 ☆
 
数多くのランクル70 と 80 を見て、条件を満たすのを1台見つけた!

いや、「たった1台しか見つからなかった!」と言った方が正しい。

仙台と合わせて、全国でたった2台しかないなんて!!

玉数少なすぎるっっ!!


2010年に、車旅のためのハイエースを探す時と同じ。デフロックではなく、LSDだけど、他の条件が全部揃っていたのは、オークション会場で見つかった、今のハイエース1台のみ

玉数少なくて、人気も高ければ、当然、どんなに古くても値段は高いままよね??


仙台と同じフレックスグループの「ランクル名古屋店」で、仙台と同じ型のランクルを全く同じ値段で出品!!

ランクル70 ZX     車両代金 179万円

年式:H10年 (1998年)   走行距離:9万9000Km

排気量:4,200cc  型式:HZJ77HV



改ざんしていなければ、走行距離10万㎞切ってるし、15年もの。仙台のより5年も新しい!

そして、理想の「シュノーケル」も「ウィンチ」がついてるっ!!

www.flexnet.co.jp/detail/mk/toyota/cn/landcruiser.landcruiser70/fu/2/kw/%E6%84%9B%E7%9F%A5/type/detail/no/4049102040/#condition

ランクル ランクル ランクル


リーフ最終型 ランクル77 5速マニュアル

〇シュノーケル
〇WARN8247ウィンチ搭載
〇FRデフロック
〇リフトアップ
〇チューブバンパー
〇社外ワイドオーバーフェンダー
〇社外ナビ
〇社外AW&MTタイヤ


外観もシンプルだし、なかなか良さそう♪♪

だけど、不安が過る・・・

なぜ、仙台よりも走行距離が少なく、年式も新しく、シュノーケルもウィンチも付いてるのに、仙台と同じ値段なの??

やはり、状態が悪いからなのか?? 写真だけでは全然わからない・・・


よっし!不安がらないで、まずは電話で車の状態を確認してみよう!

フリーダイヤル 0800-806-7995

担当の店長の山崎さんが対応。

とても威勢のある明るい人^^


状態はいいけど、オーバーフェンダーと車の下の錆が酷い

え??車の下の錆が酷い?どのくらい酷いの??ダメじゃん(涙)!!

どこがどのくらい錆びているのか、明日、明るい時に写真を撮って、メールで送ってくれると言う。

良さそうなランクルなのに、錆が酷いなんて、ショックだぁ~~(泣)


折れた左ミラーは固定されてるから、動かない

純正品しかなく、それに交換した場合、2万~3万もするって! それは無理!!


もう少しで、走行距離10万kmだから、タイミングベルトウォーターポンプ交換しなければならない。

交換した場合、8万円もするって!!

「えぇ~、8万円もするの!? めっちゃ高いんだけどっっ!!」

通常は10万円だけど、うちでは8万円でしてるから安い方だ」って言うが、実際のところ、どのくらいするんだろう??


写真で見ると、ショックがオイル漏れしているように見えるけど、大丈夫??

明日、明るい時に確認すると言う。

ランクル


そして、エンジンの状態を聞くと、「購入後、整備に入ってからしかエンジンを開けないから、まだわからないだって!

エンジンをかけたり、走行しても、問題はない」って言うが・・・・


オークション会場で落札したハイエースは、試運転は不可で、エンジンをかけることでしか、エンジンの状態を判断することができなかったことを考えると、理解はできる。

そう考えると、ちょっとは安心するが・・・

でも、知らない中古車屋さんで知らない人との会話だけで、どのくらい信用していいものなのか、全然わからない (>o<)"""

一応、値段の話もしてみる。 どれくらい下がるのぉ?!?


アフリカに輸送して、旅がしたいから、できるだけ値段を下げて欲しいとお願いする。

そして、悪路の多いアフリカで問題なく走行できるよう、できるだけ整備の協力をして欲しいともお願いする。



山崎さん、とても親身になって、どう値段が下げられるか、何をサービスできるかを考えてくれる。

1・私が車を取りに行けば、陸送費用54,000円よりも安くつくから、まず、そこが削れる。

2・高さ公認取得費用54,000円は、無料でしてくれると言う。


私的には、金額の高い「車検代」「代行料」などの13万円を削りたい。

車検を個人で取れば、すごく安く済むから、「自分で取りたい」と何度か言ってみたんだけど、「これはお店でやらせて下さい!」って言われる。

ん~、この費用がめっちゃ高いんだけどなぁ~ (>.<)"""
ハイエースの時は、陸運局に行って、ユーザー車検で2万円ちょいで済んだのになぁ~

痛いなぁ~ この余分な出費は!!(ToT)


「車検は自分でしたい」って、無理を言ってるんだろうか?

中古車屋さんが代行で車検を取るものなの?本人が自分で取ったらダメなの?

すごく疑問に思ったから、後でググってみた。

正解かわからないけど、回答が出てきた。
oshiete.goo.ne.jp/qa/6088515.html

店頭価格は安く表示しなければお客様の食いつきが悪いので
仕入れ値よりも安い値札である場合が多いです。
値札で売れば赤字というわけです。
そしてその赤字を埋め合わせるのが
諸費用手数料です。

もし、これが本当なら、「車検は自分でしたい」とは言えないよね・・・



サービス面で、「整備の時に、あと数万kmももたないような部品があったら、無料で交換してくれますか?」と聞いてみたら、「純正の部品と交換する」って!

自社の整備工場でできることは、できる限りのことはします」って!

それは、めっちゃ助かるよ!!


取り敢えず、1と2を省けば、約11万円は安くなる


山崎さん、「今日は寝ずに頑張って乗りだし総額を算出する」って!笑

明日は、車の下の写真の送信と、金額の返事をするってことで、今日の話し合いは終わり。

果たして、幾らまで下げてもらえるのだろうか?? 本当にドキドキだよ!!

取り敢えず、明日、錆の写真を見て、値段を聞いてから、また判断しよう!

気になりすぎて、寝れなかったのは言うまでもない・・・・






 
☆ 絶対条件が揃う ランクル探し ☆

ランクルを探しの絶対条件は11項目

絶対条件
・ランクル70 か 80
・ディーゼル
・マニュアル
・前後デフロック
・ノンターボ
・パワステ
・パワーウィンドウ
・エアコン
・走行距離15万km以下
・ロング(5ドア)
・リストアップした場合、あまり高くない


あれば凄くいいなぁ~

理想
・シュノーケル
・ウィンチ
・リモートキー
・車検付き
・ワンオーナー
・記録簿
・新品タイヤ
・アルミホイール


ネット検索で、ヤフオク価格.com の両方で探してみるが、ヤフオクにはなく、中古車屋さんにしかない。

全く知らない中古車屋さんをどれだけ信頼していいのかわからない・・・ 

商売だから、やはり利益がどれだけ出せるかが重要なんだろうなって思って・・・

不安もあるが、取り敢えず、中古車屋さんに当たってみる。

たくさんランクルが出品されているのに、その多くは「オートマ」か「ガソリン」。

ハイエース同様、「マニュアル」「ディーゼル」の両方があるのは少ない。



そして、条件が全部揃うのは、なんと関東近辺で1台だけ!!

仙台にあるフレックスという中古車屋さん。「仙台FLEX泉店

ランドクルーザー77 4.2D 70ZX  (今もまだ掲載中)
www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/11/700090142530140323001.html

年式:H5年(1993)   走行距離:14万7000Km

ワンオーナーで、記録簿が残っているのが、とても魅力的!

でも、車体価格が179万円って何なの?!? 20年も前の車だよ??
ランクル



有り得ない価格だけど、条件が揃うのはこれしかない(涙)

取り敢えず、電話して、車の状態と値段を聞いてみよう。

gooクルマに掲載されてるから、通話料無料ってのが、有難い^^

担当の佐藤さんが対応。とても親切そうな人で話しやすい。

車の状態はとても良くて、車体の下にもどこにも錆はないと言う。

そして、ショック、タイヤ、タイヤホイール、グリルは新品と交換済み!!

バッテリー
もこれから新品に交換するって!

状態も良さそうだし、いいなぁ~~!!欲しいなぁ~~~!!!

と思うものの、値段が高すぎるっっ!!!



正規での見積もりをメールで頂いた。

☆車両代金☆
¥1.790.000
☆車検整備代☆
¥151.200
☆高さ公認取得費用☆
¥54.000
☆法定費用☆
¥74.120
☆代行費用・登録諸費用☆
¥130.680
☆陸送費用☆
¥54.000
☆合計☆
¥2.254.000


いやいや、合計225万円って!!

車検を含めたとしても、46万円も追加だよ?!?

何なのこの諸々の費用は?? 

179万でも、ベラボー高いのに、更に恐ろしい値段になってるよぉ~(泣)


値段が幾らまで下がるかによって、車を見に行くか行かないかを決められる。わざわざ仙台まで見に行くとしたら、買うことを前提で見に行きたい。

車内を掃除しなくても良ければって、200万までは下がったけど、これ以上は、私が現車を見に行ってからの話し合いだと言う。

ん~、200万かぁ~~ それにしても高いなぁ~~汗汗

一晩考えて、また明日電話するってことで、話しを終えた・・・


他にもっと安いランクルはないか、また徹夜で検索だわ!

今度は、範囲を広げて、全国で調べてみる!

遠いと現車は確認できないけど、ま、私が見たところで、何もわからないんだけどね・・・ 行っても行かなくても同じだと思うけど、やはり現車は確認できるなら確認したいよね!

全国に広げると、台数がグッと増えるから、一台一台、見ていくのは大変だわ!!

いい車見つかりますように☆



 
予想もしなかったひらめき☆

「悪路に強い最強な車が欲しいよぉ~!!」


2011年7月、初モンゴル。
道なき道の想像を絶する悪路をハイエースで運転して以来、想い続けること約2年半!

「車を買い替えるわ!!」

2014年3月末、突然決める!


本当は最初から、悪路に強いランクルが欲しかったけど、「盗難に遭いやすい」「参加者と車中泊するのには狭すぎる」が理由で、「安全」と「車中泊」を重視し、周囲がお勧めする悪路に強い四駆ハイエース・スーパーGLにした。

確かに、スーパーGL 4WD は凄い!
トルクが低いから、泥道でも砂地でも強い!そして車内が広い

残念な点は、燃費が悪いことは置いといて、車高が低いこと。

悪路を運転していると、車高の高い車がすごく欲しくなる。車高が低いってだけで、かなり不利。悪路をスイスイ走行するSUVやクロカンを見ていると、その想いは日に日に強くなる。

それでも、ずっと自分に言い聞かせ、欲望を抑えてきた。
ハイエースで頑張るぞぉ~!
アフリカを終えたら、次はランクルにしよう!



だけど、日本に一時帰国で戻ってからも、
気持ちがモヤモヤ、モヤモヤ、モヤモヤ・・・

1.南アフリカでハイエースを修理し、走行距離20万km越えたけど、エンジンの調子はいいし、このままハイエースで旅が続けられる。だけど、まだまだ手直しが必要でお金がいっぱいかかるなぁ~

車体の下のプレート設置、運転席のパワーウィンドウの修理、左後リーフスプリング交換、ドアのゴム張替、新品バッテリー2個交換、新品タイヤ4本交換、などなど。

2.ハイエースは独りだと無駄に広すぎるなぁ~。私1人だけなら「悪路走行」と「車中泊」の両方を重視できるのになぁ~。

3.参加者を募集してるけど、なかなか決まらないし、南アフリカに戻って車旅を続けるテンションが上がらないから、3月30日フライトを延長したいなぁ~


そして、あっという間に出発2日前!
ギリギリまで待ったけど、日本にまだ居たい気持ちは100%のまま!

「やっぱりフライトの変更をしようっと!」

4月末か5月頭を希望したが、通常ならこの期間は問題なく変更ができるけど、今年に限って、カタール航空のキャンペーンブラジルのワールドカップ観戦が重なり、大変混雑していて、手数料の最低金額で一番早いのが、5月25日とのこと。

約2万5000円払えば、他の日付でもOKなんだけど、流石にその金額は払えないし、その後は10月まで空きがなく、その日付に決めるしかない。


変更後、ホッとして、気持ちが一気に楽になったと同時に、

今から5月25日って、まだ2ヵ月近くもあるなぁ~。
今年に限って、すごく混雑しているなんて、タイミング悪いなぁ~


と否定的に思った瞬間、突然、脳みそに衝撃を受け、ひらめいた!

「そうだ!この機に、念願のランクルに買い替えよう!!」

「買い替えようかなぁ?」って迷った感じじゃなくて、
「本当に買い替える!決定!」って勢いのある感じで一瞬で決まった。

不思議・・・ まさか車を買い替えることになるとは!!
予想もしてなかったから、自分でもかなりびっくり!笑

そうと決まれば、即行動!

徹夜で、ランクル70と80 をネットで探し始める☆







 
~~ 愛車ハイエースの現在地 ~~
 

now : SOUTH AFRICA 南アフリカ

 2012年4月15日~2013年12月17日

before 韓国・ロシア・モンゴル・カザフスタン・キルギス・タジキスタン・ウズベキスタン・フィンランド・エストニア・ラトヴィア・リトアニア・ポーランド・ドイツ・オランダ・チェコ・フランス・イタリア・スペイン・モロッコ・モーリタニア・セネガル・ギニア・コートジボワール・ガーナ・トーゴ・ベニン・ナイジェリア・カメルーン・コンゴ共和国・コンゴ民主共和国・アンゴラ・ナミビア → now 南アフリカ →  next 未定
route-kari.jpg
2012 車旅 ~ 経路 & ミニ日記 ~
地図 Page 1Page 2Page 3


FACEBOOK
『世界車旅』 Rika's World Road Trip



 
募集中! 3月から半年以上、車旅に参加できる人!
 南アは一人で旅するのはかなり危険だと聞くので、他のサイトで旅仲間を募集してみた。前回半年参加したミサみたいな最高なパートナーが見つかりますように!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
愛車ハイエースで『世界車旅』している女性(40歳独身)です。 


3月半ばから半年以上、アフリカ南部を車で気ままに旅できる方を探しています。 

せめて半年、時間とお金に余裕のある30歳以上の方を1名募集しています。 (月々の予算10~15万円) 

南アの都市ダーバンで合流し、以下の予定で移動したいと思います。ベストシーズンを選んでいます。ルート作りは私に任せてくれると助かります。旅をしながら決めたいと思います。英語版のガイドブックならあります。 

3、4月 南アフリカ・レソト・スワジランド 
5~9月(5ヵ月間) ボツアナ・ジンバブエ・ザンビア・マラウィ・コンゴ民主共和国(南部) 
10月 モザンビーク 
11月 マダガスカル(車を置いて飛行機で行き、バックパッカー) 
12月 ナミビア、南アフリカ 

愛車ハイエース、日本から南アまでこれまでの旅路 
2012年4月、愛車ハイエースと共に日本を出国し、ユーラシア大陸を横断(ロシア→スペイン)、アフリカを縦断(モロッコ→南アフリカ)、2013年10月から南アフリカに滞在。詳細はhttp://lovetotravel.blog129.fc2.com/ 

現在、愛車は南アフリカに保管し、3月頭まで日本にいます。参加したい方には事前にお会いしたく、日本にいる間、募集することにしました。  

旅行中、車に関わる全ての出費の折半をお願いします。(燃料、オイル交換、修理、点検、車保険、税関、駐車場、高速など) 

主に車中泊で、車の後部が私の寝床になります。車中泊をしたい場合、狭くて申し訳ないのですが、2列目の座席をご利用できます。 

宿に泊まりたい場合は、私はそこの駐車場で寝ます。 テントOKな所もあります。 国立公園はテントOK、自炊OKです。 炊飯器とベーカリー器はありますので、ご自由にお使い下さい。 車内である程度の電気が使え、電気製品の充電ができます。 窓にはカーテンがしてあります。 

普段は現地料理を食べ、自炊は殆どしません。 食べるのが大好きなので、一緒に食事を楽しめる方がいいです。 

車はマニュアルなので、私が運転します。国際免許は取得しなくても大丈夫です。 

私はかなりマイペースで、行動もトロイです。 旅行中もネットで仕事をしており、Wifiを求めて移動したり、そこに長居したりすることは頻繁にあると思います。 私の都合に合わせてもらうことが多々あり、ご迷惑をかけると思いますが、ご理解して下さる方に限ります。  

上記を承諾し、下記の条件を満たす方からのご連絡をお待ちしております☆ 

上記にも記載しましたが、 
・3月から半年以上の参加 
・30代以上 
・南アフリカで3月半ば頃、合流(私は3月2日に到着) 
・車にかかる全ての費用を折半 
・食事にお金が使える(一緒に食事を楽しめる) 
・wifiで仕事する私の都合に合わせることができる 
・ルートは私が決める 
・先の計画は立てない(気ままな旅) 

そして、 
・メールのやり取りがスムーズにできる 
・ノンスモーカー 
・お金と時間に余裕がある 
・健康と体力に自信がある 
・きちんと食事ができる(現地料理OK) 
・好奇心旺盛、物事に積極的である 
・前向きで明るく、精神的に強く、度胸がある 
・単独行動ができる 
・英語を多少は話せる 
・自然・世界遺産が大好き 


旅スタイル、行きたい場所、したい事など、いろいろとお話し、お互いの興味や波長が合うかどうか確認したいです。茨城と島根のどちらかにいます。 何度かお会いできる方が望ましいです。 

あまりアップしておりませんが、旅の様子が書いてあります。 
http://lovetotravel.blog129.fc2.com 
https://www.facebook.com/rika.arima.77 
https://www.facebook.com/Sekai.Kuruma.Tabi 

すみませんが、募集に関する内容にしかお答えできません。 
長々と細かい内容になりましたが、どうか宜しくお願いします☆ 
リカ




 
感謝☆ トヨタ援助 30万円

知らぬ間に打ち切られたトヨタ車体からの修理の支援が、今頃になって30万円の援助金を受けられることに。

話を遡ると、今年6月、トヨタ自動車の海外企画事業部から電話があり、「ナミビア・ボツアナ・南アにある好きなトヨタでハイエースの修理を支援したいから、どこで修理したいか教えて欲しい」という有難い話があり、アフリカで純正部品が手に入らず困っていたので、めっちゃ喜んでいた。そして、その方にお会いしたく、時々出張で行くと言う南アの都市ダーバンで修理をすることに。
6月21日の日記「トヨタからの支援、ハイエースの破損状況

ところが、実際、今年10月、ダーバンにある豊田通商に行くと、既に8月頃に支援の話は中止になったと告げられる。

詳しく話を聞くと、トヨタ車体は、ダーバンの豊田通商と組んで、修理工場を開始する企画を立て動いていたが、結局、トヨタ車体の予算が足らず、8月にその企画は失敗に終わってしまったらしい。そんな訳で、修理工場がないため、私の車の修理はできなくなったと言う。

他のトヨタで修理ができるのかと思いきや、それもできないらしい。「ボツアナでもナミビアでも南アでも好きな所で修理してもいい」と言う話はいったい何だったの?理解できないし、納得できないし、どうにもならない苛立ちと精神的なショックを抱え込む。

10月17日のFB https://www.facebook.com/rika.arima.77/posts/10151785874509760

修理費は自分で負担するからいいとしても、「純正」部品が手に入らないのが最大の問題。でも、修理しないと悪路を走行できない状態なので、純正でなくても修理するしかない。

部品が手に入ると紹介してもらったインド人の修理屋に2週間以上も通い、日々のストレスに押し潰されながら、精神的にかなり滅入る。ボラれた上、車の調子はもっと悪化するという悲惨な結末に。

11月8日 https://www.facebook.com/photo.php?fbid=10151840552759760&set=a.10151811391399760.1073741832.562264759&type=1

その後に、他の人から紹介された白人の修理屋は、とても良心的で、幸いにも車の調子が元に戻って一安心。私も元気になる。

12月2日 https://www.facebook.com/rika.arima.77/posts/10151903194509760

なんだかんだで、ダーバンに来てから、既に2ヵ月も経過。

その頃になって、なんと思いがけないことに、豊田通商のお蔭で、トヨタ車体から援助金を受けられることに。

ここは喜ぶべき話なんだろうけど、何故か全然嬉しくない。不意打ちで、天から地に突き落とされた時の『ショック』。そして、6月からずっと感謝していた人に「裏切られた」」という『失望感』や『怒り』の感情がまだ心に残ってるからだと思う。時間の問題なのかもしれないけど、心の傷を癒して、早く感謝できるようになりたい。

感謝の気持ちでいっぱいなのは、凄くお世話になった豊田通商の人たち。精神的に落ち込んでいた私を元気づけてくれた。彼らの助けがなければ、私はどうなっていたことだろう?車の修理もちゃんとできていなかったかもしれない。いろいろと助けてくれて、本当にどうもありがとう!



 
スポニチの記事に掲載 & PROBONO STAFF CLUB
8月5日にスポニチ石川さんが書かれた記事が掲載。
アップしようと思っていたのに、すっかり忘れてしまってた。

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/yomimono/jidainosenaka/kiji/K20130805006362390.html

そして、石川さんがコジマ電気の元社長さんの小島さんの友人で、私のことを紹介。小島さんが私の欲しがっている ipad mini を協賛して下さるとのこと。やったぁ~!ありがとう!7月7日のナミビアへ出発する数日前に連絡があり、ギリギリ ipad mini が到着♪ 大事に使わせてもらってる。


小島さんが主催する「PROBONO STUFF CLUB」は、医療、教育、政治、芸術、環境、国際、農業、防災などの分野で新しい公共をつくるべく、各スペシャリストが緩く繋がり活動しているNPO団体http://www.npowinpeace.com/

その会長である池ノ谷 紘平さんは、一般社団法人医療振興会どこでもクリニックでも活躍中。http://www.docodemo.or.jp/

池ノ谷さんは、車で移動する移動型クリニックをスタート。メールで「日本では今後、地方で激しく高齢化と過疎化が進行し、地方の財政不足と医師偏在、地域の診療所の後継不足などによって地域医療は疲弊し、医療の届かない地域が増えてきます。その際、移動型クリニックを用いて定期的に地域を巡回して不足している医療を供給するシステムをつくることを目標としてます。」と、彼の活動を教えてくれた。現実、なかなか医療が受けられずに困っている高齢者は大勢いる。定期的にクリニックが赴いてくれるのは、必要とする人たちにとっては救世主的なことだと思う。

こんなに立派な活動を、最初は誰も相手にしてくれなかったと言うのは、正直ショックだった。そして、小島さん池ノ谷さんの力となり、やっとこの9月頃に栃木県の益子町で事業を開始できたとのこと。http://www.docodemo.or.jp/mci01.html

Probono Stuff Club はこのような熱意のある方々の力となって、地域の活性化を促している。これからもどんどん困っている人や地域に手を差し伸べて助けてあげて欲しいと思う。

小島さんは、全国若手首長の会「ささつな」(ささえる&つながる)自治体協議会の議長であり、並行して、若手社会企業家&社会人ボランティアを支援する「PROBONO STAFF CLUB」の局長でもある。
ad ad ad 


 
オートキャンプの新聞に掲載
オートキャンプの7月号の新聞に載ったと記者堺さんから連絡が♪
http://www.autocamp.or.jp/organ/201307/_SWF_Window.html

8月号にも、私がFBで紹介したキャンプ場が載るらしい^^

私の車はキャンピングカーでもないし、キャンプしている訳でもないけど、
車中泊』で世界を旅しているからみたい(^^)

私も、いつかは、優雅にキャンピングカーで旅がしたいよぉ~!!
おばあちゃんになっても、キャンピングカーで旅するのが、
幼い頃からの夢だからね! 30年後、実現させるぞ(笑)

堺さんは今年の夏休みは子供たちと海外旅行をすることにしたんだって!
子供たちに「世界は広いんだ」ということを感じてもらうために(^^)
子供たちは、その時どう感じているかはわからないが、
その時の経験や体験は、ずっと心の中に残っていると思う。

私は、海外に連れて行ってくれた両親にとても感謝しているよ!
こんな自由奔放な娘になってしまったが・・・(苦笑)

7-15-2013 auto camp




 
プロフィール

リカ

Author:リカ

旅が生き甲斐な自由女40歳☆
11月29日でとうとう…

愛車エースで 『世界車旅』 続行中☆
今年は、東アフリカ☆
旅仲間も参加するぞ♪♪

*2015年5月からの旅仲間を募集中*

ずっと1人で運手。睡魔が問題…
基本、車中泊で宿代を節約。
燃料代が出費の大部分を占める。

お蔭様でネットとノートパソコンさえあれば、
何処に居ても仕事ができる幸せ者だが、
WiFiが使える時は仕事に追われる・・・

写真を撮るのは、めっちゃ大好き!
運転しながらでも、片手にはカメラ。

文章を書くのはかなり苦手…
旅日記が書きたいのに書けず、涙涙…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛車エース = ハイエース

TOYOTA Super GL Long 100系
4WD 5MT Diesel LSD 寒冷地使用

=2012年=
4月14日 日本 出発
4月15日~ 韓国 (29日) 2200km
5月14日~ ロシア (13日) 3756km
5月26日~ モンゴル (20日)2305km
6月14日~ ロシア (14日) 3670km
6月27日~ カザフスタン (26日) 3786km
7月22日~ キルギス (33日) 5142km
8月23日~ タジキスタン (14日) 1125km
9月6日~ ウスベキスタン (16日) 3489km
9月21日~ カザフスタン (4日) 800km
9月24日~ ロシア (12日) 2535km
10月5日~ フィンランド (3日) 683km
10月7日~ エストニア (3日) 208km
10月9日~ ラトヴィア (2日) 86km
10月10日~ リトアニア(2日)
10月11日~ ロシア (2日)
10月12日~ リトアニア (2日)
10月14日~ ポーランド (2日)
10月15日~ ドイツ (3日)
10月16日~ オランダ (3日)
10月18日~ ドイツ (2日)
10月19日~ チェコ (2日)
10月20日~ ドイツ (3日)
10月22日~ フランス (5日)
10月26日~ イタリア (6日)
10月31日~ フランス (1日)
11月31日~ スペイン (4日)
11月3日~ モロッコ (41日) 7764km
12月13日~ スペイン (5日)532km
12月17日~ モロッコ(8日)2300km
12月24日~ モーリタニア(2日)674km
12月25日~ セネガル(11日)5728km
=2013年=
1月4日~ ギニア(8日)1570km
1月12日~ コートジボワール(6日)965km
1月17日~ ガーナ(15日)1398km
1月31日~ トーゴ(6日)
2月5日~ ベニン(3日)
2月7日~ ナイジェリア(30日)
3月8日~ カメルーン(9日)
3月16日~ コンゴ共和国(13日)
3月28日~ コンゴ民主(7日)
4月3日~ アンゴラ(5日)
4月7日~ ナミビア(10日)
4月18日~ アラブ首長国連邦(2日)
4月19日~ 日本(80日)
7月7日~ ナミビア(95日)
10月10日~ 南アフリカ(69日)
12月18日~ カタール(1日) 
12月19日~ 日本(6ヵ月)
=2014年=
6月30日~ 南アフリカ

朗報、カルネ無しで旅ができる☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年5月、ロシアのウラジオストクから
2012年11月のモロッコまでの半年間、
最高な旅パートナーのミサ(30才)帰国。

引き続いて、モロッコからの旅仲間は
2012年4月からデリカで世界一周中の2人
季一郎と隆。2012年3月大卒した24歳。
2台並走で、半年かけてナミビアまで南下。
早く旅を終わらせたい2人はかなり急ぎ足。
殆ど観光なく日々運転で国々を通過のみ
皆ストレスを抱え、とんでもない旅に・・・
2013年4月にナミビアの首都でお別れ。

4月半ば、日本に1年ぶりの一時帰国♪
愛車エースは、ナミビアでお留守番。
七夕7月7日にナミビアに戻って
女1人で「アフリカ車旅」を再開♪

ナミビア3ヵ月放浪後、南アへ。
ダーバンで車の修理に悩まされる。
2ヵ月以上滞在し、ダーバンで生活。
12月17日、カタール経由で日本へ。
半年も日本に滞在し、ランクル購入♪

2014年6月末、南アに戻り、
旅仲間と一緒に東アフリカの旅スタート☆


*2015年5月からの旅仲間を募集中*
ランクル70 での車旅
ロシア(サハリン)から出発するかも!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

- - その前は - -
2011年9~11月(2か月)韓国1人車旅
- - その前は - -
2011年6月に無期限の車旅に出発。
が、ロシアとモンゴルを2ヵ月間だけ旅し、
色んな不幸が同時に起こり、帰国を決意…
・モンゴルの川で車が半浸水、車不調
・愛する祖父の末期癌発覚の知らせ
・6年間飼ってたペットの瀕死の知らせ
・大事な御守りの破損 などなど
ロシア6000㎞を7日間で走行、無事帰国

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカ在住中の6年間半、
元愛車であちこち車旅♪
アメリカ、アラスカ、カナダ、メキシコ、
グアテマラ、ベリーズ、エルサルバドル、
ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、
パナマ (いつかは南米&オーストラリア!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本、節約貧乏旅行☆
1ヵ国に長期滞在するのが大好き♡
主に1人旅、バックパッカーか車旅
バイクでソロキャンプツーリングもいい

あれもこれもと かなり欲張り☆
チョロチョロ旅は本当に大好きだけど、
行動は相当マイぺースでトロイ・・・
のらりくらり車旅ができますように☆

日記
最新の日記
車旅 & 情報サイト   
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。