2012/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
車旅の期間
ツイート
今どこ? 予定は?
・・・・・2014年・・・・・
-過去-
10/10/2013~12/17/2013 南アフリカ 12/18/2013~6/29/2014 日本

-現在-
6/30~ 南アフリカ

-予定-
7/5、20代夫婦、ダーバン合流♪
7月末、1人合流
アクセスカウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
タジキスタン ダブルビザ 取得☆
 ~ キルギス 16日目 ~  8月6日(月)

月曜日の今日は、タジキスタンのビザ申請をする日。

8-6-tajik-embassy.jpg

昨夜、ネットで大使館の場所を探し出し、ガーミンに登録。
(N42゜50.865' E074゜37.747')  
地図 http://goo.gl/maps/xm1Rl

Tajik Embassy in Bishkek, Kyrgyzstan
36, Kara-Darinskiy Street
(+996) 312 51 14 64      
(+996) 312 51 25 87 

キルギスタン2012

立派な大きな家が並ぶエリアに来る。 皆、お金持ちなんだろうなぁ~
でも、家の前の舗装道路は、ガタガタな所も!その辺のバランスが不思議・・・

キルギスタン2012
キルギスタン2012

大使館に昼の12時過ぎ頃、到着。

南から行くと、右手の奥にタジキスタン大使館がある。 (写真右側)

キルギスタン2012


正面のドアのブザーを鳴らすと、おじさんがドア開けた。
「ビザ、モージナ(可能)?」って聞くと、
左手にある、3番目のドア(一番奥のドア)に行くように言われる。

開いてる時間帯がわからなくて、昼過ぎてるし、「もう閉まってるのかも?」
と不安に思ったけど、大丈夫みたい(ホッ)


キルギスタン2012

一番奥のドアの手前に来た時、ちょうど車が前に停まり、
男性3人が車から出て来て、ドアのチャイムを鳴らす。
スピーカーから返答があり、スピーカー越しでやり取りしている。
「トランジットビザ」だけは、聞き取れた。
話しが終わっても、ドアが開く様子はない。
その男性に、「トランジットビザ?」って聞くと、
私の知りたいことがわかったのか、「10分待つ」ように言う。
その間に、女性が1人、また女性が1人とやって来て、
数分の間に、ドアの前に7人も待ってる(笑)

私の横に立った見た目アジア風の女性に、英語が話せるか聞く。
英語が上手に話せるタジキスタン人で、3,4年ぶりに帰るらしい。
タジキスタンの治安はどうか聞いたけど、彼女は「安全」だと言う。
アフガニスタンとの国境が危ないって聞くことも伝えたけど、
「特に危なくはないし、アフガニスタンも安全な国だ」と言う。
「キルギスでは、タジキスタンもアフガニスタンも
凄く危険だと言われているけど、そこに住んでいる家族や親戚、
仕事をしている友達は『安全』だって言ってる」と、話す。

その逆で、もう一人の白人女性(ロシア人)は、旅行者らしく、
「ニュース知ってる?! 絶対にパミール高原は危ないよ!
絶対に行ったらダメだよ!」と、怖い顔をして言う。
「自分は、白人で外国人だってすぐにわかる容姿だから、
誘拐される可能性もあるし、何があるかわからん」と言う。
けど、彼女は、首都ドゥシャンベには行くみたい。

両極端な意見だよね・・・・

あまり待たされることなく、10分後くらいに、ドアが開く。

キルギスタン2012

まずは、最初の男性が窓口で用紙をもらい、すぐにうちらの番。
まつ毛が長い、目の大きな綺麗な女性が対応。 
「English OK?」と、簡単な英語で聞くと、「Yes」と言う。
お~、良かった! 何処かのサイトに英語がダメだと書いてあったから。
「ビザが欲しい」と伝えると、国籍を聞かれ、用紙を3枚渡される。


申請用紙は、英語で書いてあるので、問題なく記載できる。
職場の住所や連絡先、タジキスタンの滞在先の住所とか書かなくても大丈夫。
「黒ペンで」って用紙の上に書いてあるけど、現地の男性は青ペンで書いてる。
顔写真は、モンゴルで現像したボヤ気味の、背景がグレーの写真でもOK!
写真のサイズが縦横0.5mずつ大きいだけど、問題なし。 やっぱり、適当だ(笑)


キルギスタン2012キルギスタン2012キルギスタン2012

必要な物
・顔写真1枚 (3x4cm)
・パスポート


ビザ料金 
・シングル 30日 US$65 + 100som 
・ダブル  45日  US$75 + 100som

・マルチ 観光ビザの場合、不可
(注意:USドルでしか受け取らない、somに換算不可)
(値段は変わりやすい。 この間取得した人よりも$10も安くなってる。)


有難い、即日発行。 (翌日でも値段は同じ)

700som プラスすれば、その場ですぐに発行してくれる。
ロシア人の女性がタクシーでここまで来たらしく、
後で取りに来るのは面倒だからと、すぐに発行してもらってた。

万が一、警察にパスポートを確認された場合のために、
パスポートのコピーに、大使館で預かってもらってることを書いてもらう。
大使館に言えば、親切にパスポートをコピーして、書いてくれる。

キルギスタン2012

用紙をもらった時にパミール高原の通行許可書(GBAO)もお願いすると、
*大使館では、「無料」で GBAOを発行*
パミール高原に行く国境が封鎖されているから、発行できないって!
えぇ~! 標高4200m以上の Kyzyl-Art Pass が通れないとは(涙)!

先月7月下旬、タジキスタン南部ゴルノ・バダフシャン自治州の情勢が悪化。
治安部隊が反政府勢力の掃討作戦を実行、銃撃戦で死傷者が多数。
アフガニスタン国境に接するホログで起こり、タジキスタンで最も危ない街。

パミール高原の北部は、キルギス人が多く住み、安全だと言う情報も。
Kyzyk-Art Pass の国境を越えて、パミール高原を少し南下した後、
同じ道を北上して、ビザ不要のキルギスに戻り、今度は西側の国境から、
首都ドゥシャンベに行くルートを計画していたのに、無念にも断念(涙)!

仕方が無い!
Kyzyl-Art Passの国境まで行き、景色と標高を楽しみ、
西側の国境からタジキスタンに入国する方向に変更。

キルギスタン2012

もしかしたら、2週間後には、国境が再開するかもしれないと言う望みもあり、
一応、ダブルエントリーのビザを申請しといた。
けど、パミールの通行許可書がないと、結局は国境越えができない。 

大使館の人は、「国境が開いたら、またビシュケクに戻って来て、
通行許可書を作ればいい」と言う(笑)。 戻るには、遠いよぉ~!

キルギス南部の街オシュにある、旅行会社とかが手配してくれると、
ガイドブックか何処かのウェブサイトに書いてあったはず。
国境が開けば、高いけど、それに頼るしかないかな・・・



用紙を渡した後、「今日受け取りたいか、明日受け取りたいか」聞かれる。
「今日受け取りたい」と返答すると、「3時か4時に戻ってくるように」言われる。

その間、中央アジアで一番大きいと言われる「Dordoi Bazzar」に行く。


キルギスタン2012

バザールで時間を忘れて、フラフラ。 時計を見ると、もう4時前!
間に合わず、4時半に大使館に着き、ドアのチャイムを鳴らすが返事がない。
今日受け取らなかったら、また明日来ないと行けないから、
できれば、ここで受け取っておきたい・・・

一応、今日のうちに、ビザを受け取れるかどうか知りたくて、
試しに、正面のドアのチャイムを鳴らすと、同じおじちゃんが出てきた。
「ビザ?」って言うだけで、私の言いたいことをわかってくれ、
何か言ってるけど、「20分待つ」ってことだけは、理解できた(笑)。
取り敢えず、今日、ビザは受け取れるみたいで、良かった(ホッ)
でも、20分どころか、1時間くらいは待ったよ! 半分寝てた。
ようやく、ドアのスピーカーから女性の声がして、ドアの鍵が開く。

中に入ると、同じ女性が緑色のビザが貼ってあるパスポートを渡してくれる。
ビザは、手書き! そして、気を利かせて、次の見開きのページに貼らず、
何ページも飛ばした真ん中の方に貼ってある(涙)!
しまったぁ~! ビザの貼るページを伝えるのを忘れてたぁ~!


キルギスタン2012

ダブルエントリービザ 45日間 滞在できる。

入国日を1週間後の8月15日にし、出国日は45日後の9月29日
流石に45日も滞在しないけど、期限いっぱいに設定しておいた方がいい。

取り敢えず、無事にビザを取得♪
暑さから脱出するため、Wifiが使える喫茶店「coffeeman」に避難だわ!
水を飲んでも飲んでも、喉カラカラ! 早くアイスコーヒーが飲みた~い!
スポンサーサイト


 
プロフィール

リカ

Author:リカ

旅が生き甲斐な自由女40歳☆
11月29日でとうとう…

愛車エースで 『世界車旅』 続行中☆
今年は、東アフリカ☆
旅仲間も参加するぞ♪♪

*2015年5月からの旅仲間を募集中*

ずっと1人で運手。睡魔が問題…
基本、車中泊で宿代を節約。
燃料代が出費の大部分を占める。

お蔭様でネットとノートパソコンさえあれば、
何処に居ても仕事ができる幸せ者だが、
WiFiが使える時は仕事に追われる・・・

写真を撮るのは、めっちゃ大好き!
運転しながらでも、片手にはカメラ。

文章を書くのはかなり苦手…
旅日記が書きたいのに書けず、涙涙…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛車エース = ハイエース

TOYOTA Super GL Long 100系
4WD 5MT Diesel LSD 寒冷地使用

=2012年=
4月14日 日本 出発
4月15日~ 韓国 (29日) 2200km
5月14日~ ロシア (13日) 3756km
5月26日~ モンゴル (20日)2305km
6月14日~ ロシア (14日) 3670km
6月27日~ カザフスタン (26日) 3786km
7月22日~ キルギス (33日) 5142km
8月23日~ タジキスタン (14日) 1125km
9月6日~ ウスベキスタン (16日) 3489km
9月21日~ カザフスタン (4日) 800km
9月24日~ ロシア (12日) 2535km
10月5日~ フィンランド (3日) 683km
10月7日~ エストニア (3日) 208km
10月9日~ ラトヴィア (2日) 86km
10月10日~ リトアニア(2日)
10月11日~ ロシア (2日)
10月12日~ リトアニア (2日)
10月14日~ ポーランド (2日)
10月15日~ ドイツ (3日)
10月16日~ オランダ (3日)
10月18日~ ドイツ (2日)
10月19日~ チェコ (2日)
10月20日~ ドイツ (3日)
10月22日~ フランス (5日)
10月26日~ イタリア (6日)
10月31日~ フランス (1日)
11月31日~ スペイン (4日)
11月3日~ モロッコ (41日) 7764km
12月13日~ スペイン (5日)532km
12月17日~ モロッコ(8日)2300km
12月24日~ モーリタニア(2日)674km
12月25日~ セネガル(11日)5728km
=2013年=
1月4日~ ギニア(8日)1570km
1月12日~ コートジボワール(6日)965km
1月17日~ ガーナ(15日)1398km
1月31日~ トーゴ(6日)
2月5日~ ベニン(3日)
2月7日~ ナイジェリア(30日)
3月8日~ カメルーン(9日)
3月16日~ コンゴ共和国(13日)
3月28日~ コンゴ民主(7日)
4月3日~ アンゴラ(5日)
4月7日~ ナミビア(10日)
4月18日~ アラブ首長国連邦(2日)
4月19日~ 日本(80日)
7月7日~ ナミビア(95日)
10月10日~ 南アフリカ(69日)
12月18日~ カタール(1日) 
12月19日~ 日本(6ヵ月)
=2014年=
6月30日~ 南アフリカ

朗報、カルネ無しで旅ができる☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年5月、ロシアのウラジオストクから
2012年11月のモロッコまでの半年間、
最高な旅パートナーのミサ(30才)帰国。

引き続いて、モロッコからの旅仲間は
2012年4月からデリカで世界一周中の2人
季一郎と隆。2012年3月大卒した24歳。
2台並走で、半年かけてナミビアまで南下。
早く旅を終わらせたい2人はかなり急ぎ足。
殆ど観光なく日々運転で国々を通過のみ
皆ストレスを抱え、とんでもない旅に・・・
2013年4月にナミビアの首都でお別れ。

4月半ば、日本に1年ぶりの一時帰国♪
愛車エースは、ナミビアでお留守番。
七夕7月7日にナミビアに戻って
女1人で「アフリカ車旅」を再開♪

ナミビア3ヵ月放浪後、南アへ。
ダーバンで車の修理に悩まされる。
2ヵ月以上滞在し、ダーバンで生活。
12月17日、カタール経由で日本へ。
半年も日本に滞在し、ランクル購入♪

2014年6月末、南アに戻り、
旅仲間と一緒に東アフリカの旅スタート☆


*2015年5月からの旅仲間を募集中*
ランクル70 での車旅
ロシア(サハリン)から出発するかも!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

- - その前は - -
2011年9~11月(2か月)韓国1人車旅
- - その前は - -
2011年6月に無期限の車旅に出発。
が、ロシアとモンゴルを2ヵ月間だけ旅し、
色んな不幸が同時に起こり、帰国を決意…
・モンゴルの川で車が半浸水、車不調
・愛する祖父の末期癌発覚の知らせ
・6年間飼ってたペットの瀕死の知らせ
・大事な御守りの破損 などなど
ロシア6000㎞を7日間で走行、無事帰国

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカ在住中の6年間半、
元愛車であちこち車旅♪
アメリカ、アラスカ、カナダ、メキシコ、
グアテマラ、ベリーズ、エルサルバドル、
ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、
パナマ (いつかは南米&オーストラリア!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本、節約貧乏旅行☆
1ヵ国に長期滞在するのが大好き♡
主に1人旅、バックパッカーか車旅
バイクでソロキャンプツーリングもいい

あれもこれもと かなり欲張り☆
チョロチョロ旅は本当に大好きだけど、
行動は相当マイぺースでトロイ・・・
のらりくらり車旅ができますように☆

日記
最新の日記
車旅 & 情報サイト   
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。