2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
車旅の期間
ツイート
今どこ? 予定は?
・・・・・2014年・・・・・
-過去-
10/10/2013~12/17/2013 南アフリカ 12/18/2013~6/29/2014 日本

-現在-
6/30~ 南アフリカ

-予定-
7/5、20代夫婦、ダーバン合流♪
7月末、1人合流
アクセスカウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
もしや、ドイツで『カルネ申請』?
あははは(笑

カルネ申請をするために、JAFと連絡を取り合っていたら、
車検が切れてるから、カルネ申請できないって!!
すっかり忘れてたわ! 何て間抜けな私!

カルネを利用できる条件」の一番最初に掲げられているのに!
車両が日本で登録されており、車検が切れていないこと
必ず日本へ持ち帰ること
カルネ名義人本人が海外へ渡航すること
滞在国への持込期間が、その国が定めた期限を越えないこと

カルネの2冊目、3冊目は車検が切れてもいいと聞いていたから、
1冊目も車検が切れても、問題なく申請できるものだと思い込んでた!
バカだわ・・・・

ってことで、違う方法でカルネを手に入れるしかないわ!

カルネがなくても、南アフリカまで行けると思うけど、
面倒はできるだけ避けたい・・・・
それに、エジプトに行くのには、絶対にあった方がいいし、
やっぱ、カルネは申請した方がベストだと思う。

なので、ドイツで申請できないかと調べてみる。
去年、調べた時には、問題なく、外国人の車両でも申請できたはず。

(注意) さっと目を通しただけなので、私が以下に書く内容に
間違いがある可能性があるので、気になる人は、
自分でちゃんと英文かドイツ文を読んで把握してねぇ~


Carnets de Passages (カルネ)を発行するのは、
federation: AIT/FIA (Alliance Internationale de Tourisme/
Federation Internationale de l'Automobile)
 

ドイツのADACで申請。
ネット上でもミュンヘンの本局でもOK。
本国で申請できなかった車両の旅人にはかなり有難いサービス☆
早くて、有効期間が始まる4週間前に発行できる
(JAFのカルネは発行した日から開始日なのに、1ヵ月も猶予がある!)

有効期限は1年間で、2冊目、3冊目もネット上で手続きができ、
預けてあるお金は、そのまま次のカルネに移行される。
ただ、その保証金は現金寄託金になるので、大金になる・・・・ 

現金を銀行口座に直接振り込む方法だけのか、(本局では手渡しOK)
自分の銀行口座からその銀行口座に送金してもOKなのか、よくわからん。
けど、送金の手数料を考えると、本局で現金手渡しの方が安くつくわ。


~必要な書類~
申込書 (ネットから印刷)
パスポートのコピー
登録証書のコピー
「銀行送金」か「現金送金」のコピー 
(クレジットカード使用不可)
申込の書類のコピーを預けた人の名前と連絡先
ADACか欧州自動車連盟の会員の証明書のコピー
ADACは会員番号でもよく、年間€44.5 (¥4750, US$58.5)


~送金する金額~ (2012年4月23日レート)

カルネ ADAC会員 €195  (¥20760, US$256) 
         ADAC非会員 €295  (¥31400, US$388)

*JAFは、枚数で値段が3段階に分かれている。

カルネの郵送料 Air Mail 書留 EU圏内€3.5 他の国€10
(DHLの場合、国によって料金が異なるため、問い合わせ要)
ADACは直接、受け取りたい住所に郵送してくれるので、助かる!
*JAFは、日本にいる代理人が代わりに郵送する。


・車の市場価格により、現金寄託金(担保)が異なる
ドイツでは、車の市場価格がどうやって決まるのか、わからない。

*JAFは、車の状態がどうであれ、新車価格の60%で計算
*JAFが提示する国数よりも圧倒的に少ないし、2通りしかない
(日本の詳細な国別の関税率は何??)

南アフリカ、ナミビア、ボツワナ、スワジランド、レソト
市場価格 €15,000 = ¥1,598,000 --> €5,000 = ¥533,000 
          €25,000 = ¥2,664,500 --> €7,500 = ¥800,000


エジプト・イラン・パキスタン・インド
市場価格 €7,500 = ¥800,000 --> €5,000 = ¥533,000
          €15,000 = ¥1,598,000 --> €10,000 = ¥1,064,000
      €25,000 = ¥2,664,500 --> €15,000 = ¥1,598,000
  

*兎に角、JAFに提出する書類よりも、簡素で楽!
*通過国の表や地図、所持品のリストなどを作成しなくてもいい
*印鑑証明書やら、代理人・保証人やら、人頼みしなくていい
*クレーム代もない


*2冊目のカルネの1ページを使用したコピーをJAFに見せない限り、
前のクレーム代やら現金寄託金(担保)は戻って来ない。
なので、2冊目を申請する時は、担保の場合、2重に払う事に。
高額だから、申請した国によっては、何百万円も必要となる。
ドイツは、寄託金を次のカルネに移行してくれるので、2重にならない

(例) エースの場合、去年の見積もりで、エジプト575万円
2重に払う事になった場合は、1千万円、超えてるよ?

(ドイツの場合は、エジプトは106万か160万円くらい!安い!)
他に、ケニア312万円、ジンバブエ269万円、ヨルダン238万円、
イラン215万円・・・ と連なり、国ごとに金額が高い!
けど、ドイツは、ケニア、ジンバブエ、ヨルダンなど多くの国がない!
9ヵ国、2グループのみ。 超シンプル☆

(例)ドイツの場合、エジプト以外のアフリカは南部だけで53万か80万
JAFは170万以上。 金額を比較すると、担保金の違いが凄く大きい
問題がない時、全額返済される担保金の方が断然いい!低価格だし!
JAFの保険だと、エジプトなら17万円以上も失うという、出費が痛い!

何だか、日本でカルネ申請するよりも、ドイツの方が良さそう♪
値段の設定に関してだけでなく、申請の仕方も旅人の味方だ!

1冊目だけ必要で日本で申請した人はJAFがいいかもしれないけど、
私みたいに既に海外にいて、道中で申請する人は、代理人が必要
代理人が印鑑証明書を取り、申請し、自分の所に郵送する。
しかも、2冊目以降は、代理人に全部記入してもらい、同じように
印鑑証明書やら郵送やらで、面倒を掛けてしまうので、心苦しい・・・
(毎年、書式が変わるので2冊目を書いて準備しておくことができないし)


逆に、ドイツで申請するカルネなら、自分1人でネット上でできるし、
自分のいる所に郵送してくれるという、素晴らしいサービスがある☆
この点は、すごく大きい!

と、自分で理解したが、実は間違ってて、もっと大変だったりして(笑)
JAFよりも良いなら、日本人の利用者がもっといてもいいはずだから、
やっぱり、私の解読間違いかも・・・ 喜んでたけど自信がなくなった・・・

間違いがないためにも、ADACにメールや電話して事前に確認するか、
ミュンヘンの本局に直接、出向くかする方がいいよね。

この10月、ドイツに行くし、ミュンヘンの本局に行って申請するわ。
けど、こんな大金の現金をどうやって手に入れればいいの??
やっぱ、自分の銀行口座から本局の銀行口座に送金できるよね?
それなら、問題ないんだけど、一度にそんな大金は引き出せないぞ!
私のATMカードの1日の引き出せる制限額は、たったのUS$1000よ。
そんな大金を持ち歩くのも何だか不安だし・・・どうなんだろう?


送金先 
ADAC Touring GmbH
Postbank Munchen
Account no. 599 511 800
Bank code: 700 100 80
BIC: PBNKDEFF
IBAN: DE86 700 100 800 599 511 800


住所 (郵送先)
ADAC Touring GmbH 
Grenzverkehr (TSR) 
Hansastr. 19 
80686  München

Phone: +49 (0)89 7676 - 6338 or - 6334
FAX:  +49 (0)89 760 7572 
e-mail: carnetdepassages@adac.de

*ちょいと文句だが、

この3月に受け取った申請書に全部記入して出発したのに、
4月になってから、「また書式が変わったから、書き直せ」と言う!は?
私は「既に日本にいないから代理人が変わりに記入してもいい」と言うが、
あれほど「最初だけは本人が書かないといけない」と言っていたのに?

何故、毎年、書式を変えるの??
JAFのカルネ申請はかなり面倒だし、かなり高額だと思う
どっちみち車検が切れて、申請不可だから、申込書の意味もないけど・・・
もしかしたら、車検が切れて正解だったのかもしれない!
ドイツで申請するために☆ そう願いたい!!!

関連記事


 
プロフィール

リカ

Author:リカ

旅が生き甲斐な自由女40歳☆
11月29日でとうとう…

愛車エースで 『世界車旅』 続行中☆
今年は、東アフリカ☆
旅仲間も参加するぞ♪♪

*2015年5月からの旅仲間を募集中*

ずっと1人で運手。睡魔が問題…
基本、車中泊で宿代を節約。
燃料代が出費の大部分を占める。

お蔭様でネットとノートパソコンさえあれば、
何処に居ても仕事ができる幸せ者だが、
WiFiが使える時は仕事に追われる・・・

写真を撮るのは、めっちゃ大好き!
運転しながらでも、片手にはカメラ。

文章を書くのはかなり苦手…
旅日記が書きたいのに書けず、涙涙…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛車エース = ハイエース

TOYOTA Super GL Long 100系
4WD 5MT Diesel LSD 寒冷地使用

=2012年=
4月14日 日本 出発
4月15日~ 韓国 (29日) 2200km
5月14日~ ロシア (13日) 3756km
5月26日~ モンゴル (20日)2305km
6月14日~ ロシア (14日) 3670km
6月27日~ カザフスタン (26日) 3786km
7月22日~ キルギス (33日) 5142km
8月23日~ タジキスタン (14日) 1125km
9月6日~ ウスベキスタン (16日) 3489km
9月21日~ カザフスタン (4日) 800km
9月24日~ ロシア (12日) 2535km
10月5日~ フィンランド (3日) 683km
10月7日~ エストニア (3日) 208km
10月9日~ ラトヴィア (2日) 86km
10月10日~ リトアニア(2日)
10月11日~ ロシア (2日)
10月12日~ リトアニア (2日)
10月14日~ ポーランド (2日)
10月15日~ ドイツ (3日)
10月16日~ オランダ (3日)
10月18日~ ドイツ (2日)
10月19日~ チェコ (2日)
10月20日~ ドイツ (3日)
10月22日~ フランス (5日)
10月26日~ イタリア (6日)
10月31日~ フランス (1日)
11月31日~ スペイン (4日)
11月3日~ モロッコ (41日) 7764km
12月13日~ スペイン (5日)532km
12月17日~ モロッコ(8日)2300km
12月24日~ モーリタニア(2日)674km
12月25日~ セネガル(11日)5728km
=2013年=
1月4日~ ギニア(8日)1570km
1月12日~ コートジボワール(6日)965km
1月17日~ ガーナ(15日)1398km
1月31日~ トーゴ(6日)
2月5日~ ベニン(3日)
2月7日~ ナイジェリア(30日)
3月8日~ カメルーン(9日)
3月16日~ コンゴ共和国(13日)
3月28日~ コンゴ民主(7日)
4月3日~ アンゴラ(5日)
4月7日~ ナミビア(10日)
4月18日~ アラブ首長国連邦(2日)
4月19日~ 日本(80日)
7月7日~ ナミビア(95日)
10月10日~ 南アフリカ(69日)
12月18日~ カタール(1日) 
12月19日~ 日本(6ヵ月)
=2014年=
6月30日~ 南アフリカ

朗報、カルネ無しで旅ができる☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年5月、ロシアのウラジオストクから
2012年11月のモロッコまでの半年間、
最高な旅パートナーのミサ(30才)帰国。

引き続いて、モロッコからの旅仲間は
2012年4月からデリカで世界一周中の2人
季一郎と隆。2012年3月大卒した24歳。
2台並走で、半年かけてナミビアまで南下。
早く旅を終わらせたい2人はかなり急ぎ足。
殆ど観光なく日々運転で国々を通過のみ
皆ストレスを抱え、とんでもない旅に・・・
2013年4月にナミビアの首都でお別れ。

4月半ば、日本に1年ぶりの一時帰国♪
愛車エースは、ナミビアでお留守番。
七夕7月7日にナミビアに戻って
女1人で「アフリカ車旅」を再開♪

ナミビア3ヵ月放浪後、南アへ。
ダーバンで車の修理に悩まされる。
2ヵ月以上滞在し、ダーバンで生活。
12月17日、カタール経由で日本へ。
半年も日本に滞在し、ランクル購入♪

2014年6月末、南アに戻り、
旅仲間と一緒に東アフリカの旅スタート☆


*2015年5月からの旅仲間を募集中*
ランクル70 での車旅
ロシア(サハリン)から出発するかも!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

- - その前は - -
2011年9~11月(2か月)韓国1人車旅
- - その前は - -
2011年6月に無期限の車旅に出発。
が、ロシアとモンゴルを2ヵ月間だけ旅し、
色んな不幸が同時に起こり、帰国を決意…
・モンゴルの川で車が半浸水、車不調
・愛する祖父の末期癌発覚の知らせ
・6年間飼ってたペットの瀕死の知らせ
・大事な御守りの破損 などなど
ロシア6000㎞を7日間で走行、無事帰国

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカ在住中の6年間半、
元愛車であちこち車旅♪
アメリカ、アラスカ、カナダ、メキシコ、
グアテマラ、ベリーズ、エルサルバドル、
ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、
パナマ (いつかは南米&オーストラリア!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本、節約貧乏旅行☆
1ヵ国に長期滞在するのが大好き♡
主に1人旅、バックパッカーか車旅
バイクでソロキャンプツーリングもいい

あれもこれもと かなり欲張り☆
チョロチョロ旅は本当に大好きだけど、
行動は相当マイぺースでトロイ・・・
のらりくらり車旅ができますように☆

日記
最新の日記
車旅 & 情報サイト   
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。