2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
車旅の期間
ツイート
今どこ? 予定は?
・・・・・2014年・・・・・
-過去-
10/10/2013~12/17/2013 南アフリカ 12/18/2013~6/29/2014 日本

-現在-
6/30~ 南アフリカ

-予定-
7/5、20代夫婦、ダーバン合流♪
7月末、1人合流
アクセスカウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
モンゴル(19日目) Amarbayasgalant Monastery
~モンゴル 19日目~

今頃になって、ようやく日記を更新!
前後してしまうけど、少しずつアップできるようにしなきゃ!
日々新しい事が起こるから、前の記憶がどんどん薄れていく(涙)
..................................................................................................................

6月13日(水) 晴れ

車のスライドドアが開く音で目が覚める。 
めっちゃ暑いぞ! 汗かきまくり状態で、熟睡してた(笑)
時計を見ると、もう8時!7時に起きるつもりだったのに。

外に出ると、おじちゃんが正装した恰好で何処かに行くらしい。
お世話になったよ、どうも有難う!!
お互いの頬を右と左に当て、挨拶をする。
何を言ってるのか殆どわからなかったけど、
いつもにこやかで、本当にとてもいいおじさん♡
また会えて、本当に良かったわ!

モンゴル2012

家の中に入ると、簡素だけど、朝食を頂く。
食パンにマーガリンを塗って、砂糖をかけ、チャイをかけ、熱で砂糖を溶かし、
更にチャイに浸しながら、食べるのが、モンゴル流なのか、彼ら流なのか。
1週間前に頂いた朝食の時に試したけど、私には甘すぎる。
今朝は何もつけないで、そのままパサパサなパンを頂く。
スーテーチャイは、しょっぱくて、美味しい♡ 
今朝、搾り立ての牛乳だと思う。


モンゴル2012

9時前だから、出発だ。 おばちゃんとも、お互いの頬を左右当て、挨拶。
おばちゃんはとても無口だけど、もてなしてくれて、どうも有難う!
柵に囲まれた敷地 (左側が家で、裏に牛小屋)に車を停めて寝た。

モンゴル2012

Jarglant 村 ? 町?
モンゴル2012
Jarglantの標識。
モンゴル2012

この村から88㎞行った所にある「アマルバヤスガラント寺」に向かう。
モンゴルでは、3大寺院に入る素晴らしいお寺らしい。 
雄大な景色が永遠に続く。 


モンゴル2012

道中の町(Selenge)の標識。 町は小さいのに、標識は立派。
モンゴル2012

寺へ行くのに、唯一曲がるポイント。 標識があるけど、何も書いてない(笑)。
モンゴル2012

反対車線からだと、小さいけど、ポツンと標識がある。
モンゴル2012
モンゴル2012

幹線道路は舗装されてるけど、曲がってからは、またもやダート(33㎞)・・・
後ろベッドに砂埃が出来るだけ入らないように、ビニールシートでリアドアを覆う。
気持ちのいい草原道もあるけど、悪路が大半・・・ 道路が渇いてて良かった!

モンゴル2012モンゴル2012

わ~い、ようやく、山の麓の彼方の方に、寺院らしい建物が!
昨日Moronからの悪路で、まだ右腕と左肩が痛いから、悪路はウンザリ(汗)
右手はハンドル、左手はギアだから、長時間の悪路で、右手と右腕が筋肉痛(笑)

モンゴル2012
モンゴル2012

アマルバヤスガラント寺 Amarbayasgalant Monastery
GPS N49°28.648', E105°05.122'

遠くから見ると、茶色のお寺が何だか金色にキラキラしてる。
近くから見ると、そうでもないのに・・・ 不思議。
1727-1737に創設。 

入場料3000TG とロンプラに書いてあるけど、無料だった。
時期外れだからなのかな? まだ観光化されてない。


モンゴル2012モンゴル2012
モンゴル2012
モンゴル2012

表の模様と、裏の模様。
モンゴル2012モンゴル2012
モンゴル2012
モンゴル2012
羊??

ここの草原に地リスの赤ちゃんがいっぱい♪ めっちゃ可愛い♡
地リスは頻繁に見かける。 道路を走って横断し、道路脇の穴の中に逃げ込む。


モンゴル2012
モンゴル2012
モンゴル2012

正面の門
モンゴル2012
モンゴル2012

表の入口から入ると・・・・
モンゴル2012
最初は、Temple of Protector Gods
モンゴル2012モンゴル2012 左側に、Drum Tower
右側に、Bell Tower モンゴル2012
次は、本堂となるMain Temple (鍵が閉まっている、僧に開けてもらう)
モンゴル2012
モンゴル2012
モンゴル2012
モンゴル2012
モンゴル2012
モンゴル2012
モンゴル2012モンゴル2012
天井の赤が艶やか モンゴル2012
モンゴル2012
ストゥーパの中にお母さんが潜り込んでいるのを、家族が覗き込んでいる。
中でくるくる回らないといけないけど、狭すぎて動くのも大変そう。
その後、お父さんと子供が指差している小さな穴から外を見るらしい。
家族でワイのワイのと大騒ぎ(笑)
子供の僧が鍵を開けてくれる モンゴル2012
中は写真を撮ってはいけないらしい。 途中で注意されるも、隠し撮り。
モンゴル2012
モンゴル2012モンゴル2012
モンゴル20126-13-2012-monastery-main-temple-inside3.jpgモンゴル2012モンゴル2012

その奥には、Sakyamuni Budda Temple
モンゴル2012モンゴル2012

更に奥に行くと、最後の寺で、Living Rooms of Bogd Gegeen
今までにない模様で、色彩が明るい。
モンゴル2012モンゴル2012モンゴル2012モンゴル2012

ここにも鳥がいる。 白黒、何の鳥なんだろう?
モンゴル2012

正面の入口が眩しいくらいの朱色
モンゴル2012モンゴル2012

また、Main Temple まで戻って来る。 
左側の門から子供の僧たちが出てくる。 そこから出ると、横にゲルがある。
モンゴル2012
ゲルの中でお経を唱えている モンゴル2012
モンゴル2012 こっそり写真を撮る
子供たちしかいない。 このお寺では、子供しか見てないわ。
モンゴル2012

くちばしと足が赤い黒い鳥。 一見、カラスに見えるけど、鳴き方も違う。
モンゴル2012

左側の丘の上には、ネパールのブッダアイのストゥーパモンゴル2012
右側の丘には、大きな仏像
モンゴル2012

永遠に広がる畑。 この辺一帯は、農地として栄えている。
モンゴル2012

ウランバートルと国境を繋ぐ主要道路にぶつかるT路地。
ウランバートル212km 、ダルカン12km

モンゴル2012

鉱山工業地帯に造られた巨大な鉄くずマン。
モンゴルは鉱山の工場が多い。 中国の投資と中国人労働者が多いらしい。
中国人の人口が増え、どんどん中国人(漢民族)の”血”を広めてるらしい。
モンゴルの大きな問題のひとつとなっている。 ここでもその問題ね(怒)。

モンゴル2012

ダルカンの街に支払う道路税ゲート (1000TG = ¥60)
モンゴル2012
モンゴル2012

街中がCotton Tree の綿毛だらけ!
モンゴル2012


ダルカンの街のスーパーで、モンゴル最後のお買い物。
モンゴル2012モンゴル2012モンゴル2012

合計 10350TG (¥620)
野菜ピクルス瓶 2550
果物ジュース 900x2=1800
チョコキャンディー 3900
板チョコ 1500
ウェーハース 600

スーパーにいた在住外国人に、美味しいモンゴル料理が食べられる所を聞く。
近くにあるチェーン店の「Modern Normads」を教えてもらう。 WiFi使用!
16:30頃。 かなり遅い昼食となってしまった。 お腹空いたぁ~!

モンゴル2012
モンゴル2012

外も中も綺麗。 寒いくらいに冷房が効いている。
お~! 英語メニューにオーガニック料理が! やっぱ、オーガニックでしょ!
牛肉のホーショール(6500TG)と、野菜スープ(4500TG)を注文。
両方ともシンプルな味付け。 特に美味しいって訳でもない・・・
ミサは、ケチャップ不使用のオムライスを注文(オーガニックではない)。

モンゴル2012モンゴル2012モンゴル2012モンゴル2012
dried meat 入りチャイ(600TG)
超脂っこくて、凄くまずかった! ミルクの味しない。 飲めなかったよ(涙)

WiFiが使えるから、ずっと使い続ける。 途中で、カプチーノを注文。
そして、夕食を注文。 オーガニックのツイバン(4950TG)

モンゴル2012

めっちゃショックなことに、相当マズイ(涙)!
羊肉が大好きなのに、こんなも不味いラム肉を食べたのは初めて!
臭みが普通の臭みとは違い、ヤバイくらい変な不味い臭み(涙)
半分までは頑張って食べたけど、残してしまった・・・
オーガニックなのに、本当かい??
最後のモンゴル料理が悲しい結果となってしまった(涙)

このレストランは、全体的に美味しくない・・・ お勧めできない(TT)
(合計 19750TG = ¥1180)

車に戻る前に、レストランの綺麗なトイレで洗顔、歯磨きし、寝る準備をする。

国境まで96km。 夜中1時くらいに到着。 既にトラックや車が待機。
乗用車は、2列に並んでるけど、私はどっちに並べばいいの?
右側は長蛇。 左側は2台だけで、2台ともモンゴルナンバー。
ん~、列の違いが分からない・・・ 取り敢えず、長蛇の方へ停めて寝る。
国境の手続きはいったいどのくらいかかるんだろうね?
おやすみぃ~
関連記事


 
プロフィール

リカ

Author:リカ

旅が生き甲斐な自由女40歳☆
11月29日でとうとう…

愛車エースで 『世界車旅』 続行中☆
今年は、東アフリカ☆
旅仲間も参加するぞ♪♪

*2015年5月からの旅仲間を募集中*

ずっと1人で運手。睡魔が問題…
基本、車中泊で宿代を節約。
燃料代が出費の大部分を占める。

お蔭様でネットとノートパソコンさえあれば、
何処に居ても仕事ができる幸せ者だが、
WiFiが使える時は仕事に追われる・・・

写真を撮るのは、めっちゃ大好き!
運転しながらでも、片手にはカメラ。

文章を書くのはかなり苦手…
旅日記が書きたいのに書けず、涙涙…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛車エース = ハイエース

TOYOTA Super GL Long 100系
4WD 5MT Diesel LSD 寒冷地使用

=2012年=
4月14日 日本 出発
4月15日~ 韓国 (29日) 2200km
5月14日~ ロシア (13日) 3756km
5月26日~ モンゴル (20日)2305km
6月14日~ ロシア (14日) 3670km
6月27日~ カザフスタン (26日) 3786km
7月22日~ キルギス (33日) 5142km
8月23日~ タジキスタン (14日) 1125km
9月6日~ ウスベキスタン (16日) 3489km
9月21日~ カザフスタン (4日) 800km
9月24日~ ロシア (12日) 2535km
10月5日~ フィンランド (3日) 683km
10月7日~ エストニア (3日) 208km
10月9日~ ラトヴィア (2日) 86km
10月10日~ リトアニア(2日)
10月11日~ ロシア (2日)
10月12日~ リトアニア (2日)
10月14日~ ポーランド (2日)
10月15日~ ドイツ (3日)
10月16日~ オランダ (3日)
10月18日~ ドイツ (2日)
10月19日~ チェコ (2日)
10月20日~ ドイツ (3日)
10月22日~ フランス (5日)
10月26日~ イタリア (6日)
10月31日~ フランス (1日)
11月31日~ スペイン (4日)
11月3日~ モロッコ (41日) 7764km
12月13日~ スペイン (5日)532km
12月17日~ モロッコ(8日)2300km
12月24日~ モーリタニア(2日)674km
12月25日~ セネガル(11日)5728km
=2013年=
1月4日~ ギニア(8日)1570km
1月12日~ コートジボワール(6日)965km
1月17日~ ガーナ(15日)1398km
1月31日~ トーゴ(6日)
2月5日~ ベニン(3日)
2月7日~ ナイジェリア(30日)
3月8日~ カメルーン(9日)
3月16日~ コンゴ共和国(13日)
3月28日~ コンゴ民主(7日)
4月3日~ アンゴラ(5日)
4月7日~ ナミビア(10日)
4月18日~ アラブ首長国連邦(2日)
4月19日~ 日本(80日)
7月7日~ ナミビア(95日)
10月10日~ 南アフリカ(69日)
12月18日~ カタール(1日) 
12月19日~ 日本(6ヵ月)
=2014年=
6月30日~ 南アフリカ

朗報、カルネ無しで旅ができる☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年5月、ロシアのウラジオストクから
2012年11月のモロッコまでの半年間、
最高な旅パートナーのミサ(30才)帰国。

引き続いて、モロッコからの旅仲間は
2012年4月からデリカで世界一周中の2人
季一郎と隆。2012年3月大卒した24歳。
2台並走で、半年かけてナミビアまで南下。
早く旅を終わらせたい2人はかなり急ぎ足。
殆ど観光なく日々運転で国々を通過のみ
皆ストレスを抱え、とんでもない旅に・・・
2013年4月にナミビアの首都でお別れ。

4月半ば、日本に1年ぶりの一時帰国♪
愛車エースは、ナミビアでお留守番。
七夕7月7日にナミビアに戻って
女1人で「アフリカ車旅」を再開♪

ナミビア3ヵ月放浪後、南アへ。
ダーバンで車の修理に悩まされる。
2ヵ月以上滞在し、ダーバンで生活。
12月17日、カタール経由で日本へ。
半年も日本に滞在し、ランクル購入♪

2014年6月末、南アに戻り、
旅仲間と一緒に東アフリカの旅スタート☆


*2015年5月からの旅仲間を募集中*
ランクル70 での車旅
ロシア(サハリン)から出発するかも!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

- - その前は - -
2011年9~11月(2か月)韓国1人車旅
- - その前は - -
2011年6月に無期限の車旅に出発。
が、ロシアとモンゴルを2ヵ月間だけ旅し、
色んな不幸が同時に起こり、帰国を決意…
・モンゴルの川で車が半浸水、車不調
・愛する祖父の末期癌発覚の知らせ
・6年間飼ってたペットの瀕死の知らせ
・大事な御守りの破損 などなど
ロシア6000㎞を7日間で走行、無事帰国

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカ在住中の6年間半、
元愛車であちこち車旅♪
アメリカ、アラスカ、カナダ、メキシコ、
グアテマラ、ベリーズ、エルサルバドル、
ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、
パナマ (いつかは南米&オーストラリア!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本、節約貧乏旅行☆
1ヵ国に長期滞在するのが大好き♡
主に1人旅、バックパッカーか車旅
バイクでソロキャンプツーリングもいい

あれもこれもと かなり欲張り☆
チョロチョロ旅は本当に大好きだけど、
行動は相当マイぺースでトロイ・・・
のらりくらり車旅ができますように☆

日記
最新の日記
車旅 & 情報サイト   
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。