2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
車旅の期間
ツイート
今どこ? 予定は?
・・・・・2014年・・・・・
-過去-
10/10/2013~12/17/2013 南アフリカ 12/18/2013~6/29/2014 日本

-現在-
6/30~ 南アフリカ

-予定-
7/5、20代夫婦、ダーバン合流♪
7月末、1人合流
アクセスカウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 
ウラジオストク到着
国旗 

わ~い! 初のロシアだぁ~
ようやく2時過ぎにウラジオストク港に到着

ウラジオストク港

フェリーターミナルの真ん前に停泊
港が大きくて、街中にあってびっくり!
やたらドカーンって威圧感がある
フェリーがガラスに映って都会のビルみたい
境港と東海港はちっちゃいぞ
需要性の違い?

フェリーのデッキから見た市街の風景
ウラジオストク港

海軍の艦船が重々しい
ウラジオストク港

外にいる出向かえの人達の中にDJいるかなぁ?
DJは1日$30で家に宿泊させてくれ
車を受け取るまで面倒を見てくれるロシア人)
探してみたけど、いないわ・・・
1時到着予定なのに、もうすぐで3時…
ごめん、もう2時間も待たせてる… 大丈夫かなぁ~?

DJが送ってくれた写真・・・ どっちが NOW?
ウラジオストク
ウラジオストク

まだフェリーから出られそうにない・・・
一か八か、スタッフに車にある荷物を取りに行ってもいいか聞いてみたら
何と、すんなりOK! お~ やったぁ~!! 
すぐに愛車エースまで案内してくれた
車の税関手続きでエースを受け取れるまでに2、3日かかるから
カメラの充電器、服、タオルなど必要な物が取れて本当に助かったぁ~
写真撮るのが大好きな私にはカメラ無しは辛すぎるもん
(ショック!初日に大量の写真を撮ったのに、データ紛失!)

日本で働くロシア人とお友達に♪
ロシア語を学ぼうとしたけど、さっぱし…
左から 私・エフゲニー・セルゲイ・あいちゃん
フェリー

エフゲニーがウスリースクに遊びにおいでとメアドと電話番号をくれた
ウラジオストクから北100㎞の町、道中だから寄れるといいな

それにしても、なかなかフェリーから降りられない、もう4時過ぎてる・・・
毎度の事かと思ってエフゲニーに聞いたら、前回はすぐに降りれたって
今回は何でこんなに時間がかかるんだろうね?

5時頃、ようやくフェリーから開放!
と言っても、今度は入国審査待ち・・・

前に並んでいる韓国人はみんな何か聞かれ話をしてる
私の番、何を聞かれるんだろう? 
“ロシア”なだけにちょっと心構え・・・
なのに、無言でスタンプ ポン・・・ あれ?

2ヵ国目、ロシアの入国スタンプ☆
船のマークが可愛らしい
ウラジオストク港

その後、ガランとした小部屋で荷物をX線に通す
後ろから自分の名前を呼ばれたような気がして、振り返ると
戸口に立ってる大きな笑顔の綺麗な女性と目が合う
誰?と思いながら「Yes?」と答えると、彼女の横から男の人がヒョイ
お~!DJ!! 荷物を取って二人に駆け寄り
英語で「ハ~イ!遅くなってごめんねぇ~!」と、二人とハグ
美人さんはDJの彼女INA(イーナ)だって

ウラジオストク港

建物の外を出ると、目の前はすぐ道路
お~ 車と人でゴッタガエシ!
フェリーターミナルは市街の中心地に位置する

道路と線路の反対側に立派なウラジオストク駅
ウラジオストク
ウラジオストク

近くに停めてあった車に荷物を詰め込み、後部席に乗り込む
DJはバイクで来ていて、1人で先に飛ばす
そこそこ走らないうちにDJが白バイにスピード違反で止められてた、アハッ

ウラジオストク

INAの運転も激しいけど、他の車の運転もかなり荒い
急発進!急ブレーキ!急発進!急ブレーキ!の繰り返しで体が前後に揺れる
あらゆる方向から車が飛び出して来る
クラクションも凄まじく、どの車がどの車に鳴らしてるのかわからない
ロシアに着いて早々、自分の車を運転しなくて、心底良かったと思った

「ウラジオストクで運転できたら、ロシアではどこでも運転できる」
ってロシア人の誰もが言うくらい、ここの運転マナーは酷いらしい・・・
まずは見て慣れなきゃ、と思って前方に集中 
これって結構 効果的

道路に車線がないだけでなく、穴もあるので注意
大きい穴にはタイヤなどが埋め込まれてる
ウラジオストク

DJとINA宅に行く途中、銀行とスーパーに寄る
初のスーパーは珍しい物がいっぱいで大興奮!
店員に注意された後も隠れながら写真を撮りまくったのに
データが全てなくなっていて、苦労が水の泡・・・ トホホ
(気が付いたのは帰国後で、撮り直すこともできず、涙)

嬉しいことに、日本製オイルクレンジン、見っけ!
日本から持って来るのを忘れた物のひとつ
3本あったから買占め、やったね

DJ&Ina-home

DJとINAの家は、同じ建物がたくさん並ぶ集合団地の中
1階の共通入口は常にロックされ、カギや暗証番号で開くのではなく
磁石みたいな丸い金属を当てると、カギが開く仕組みに
個人のドアは、年代を感じさせる長細い鍵を使用 

DJ&Ina-home
DJ&Ina-homeDJ&Ina-home
  青いのが1階の戸口を開ける鍵    「DJ」 玄関に貼りつけてる表札(?)

部屋3つ、台所、風呂、トイレ (トイレットペーパーはゴミ箱へ)
DJ&Ina-homeDJ&Ina-home
ソファーがベッドに変身、幅が2倍になる構造 (ここがうちらの寝床)

ここは、借りてるのではなく、今はDJが所有
DJが7歳くらいの時に、国が自分の父親の父親(祖父)に無料で提供
抽選だったのか、何かの条件で選ばれたのかは忘れた
ここ一帯の集合住宅は、そのために建てられたらしい
家族は貧しく、それまではボロイ小さな家に住んでたんだって
今は、ガス代、電気代、水道代、税金などで月300ドルくらいで済むから
経済的にかなり助かっているらしい (父親は再婚し、違う所に住んでる)

ウラジオストクの家賃はとても高く、一人や核家族だけでは、かなりキツイらしい
なので、大半の人は親と一緒に暮らしているんだって

DJ&Ina-home

DJ&INAの仕事部屋 (パーティ関係)
DJ&INAは同棲して9年、結婚はするつもりはないらしい・・・
DJ&Ina-home

INAが迎えに来る前に、既に夕食の準備をしてくれてた♪
ジャガイモ、チーズ、肉、シイタケを混ぜたのを
鍋で長時間、弱火で調理したロシア家庭料理とサラダ
シンプルな味付けでとても美味しい☆

中華料理が大好きなDJは何にでも中華ソースをかける
その業務用サイズがいつもテーブルに置いてある
当然、このロシア料理にもソースをたっぷりとかけてた

DJ&Ina-home

食後は、チョコレートやチーズなどで、おしゃべり
DJは少し英語が話せるけど、残念なことにINAは殆ど話せない・・・
ロシア語、もっと簡単だったらいいのにぃ~
ちっとも身に付かないよ・・・

夜は、雷がゴロゴロと響き渡り、雨が降ってる
昨日まで毎日雨で、今日は珍しく雨が止んだんだって
(滞在中 日中に雨が降ることなく、ラッキーだった)
今は雨が多い時期で、比較的涼しいらしい

明日は、DJの仕事でナホートカ手前の町に行くことになるかも
モスクワの友達にバイクの購入を頼まれ
わざわざ200kmも離れたバイク店へ取りに行くんだと
翌朝、その友達から連絡があるから、それ次第だって

モスクワでバイクを買うよりも、こっちで買った方が断然安いらしい
本業がパーティDJだけど、バイクの趣味を生かしてるんだろうね
お客の希望するバイクを探し、代理で購入し、輸送する仕事もしてるんだって

なので、ネットのUSBモデムや携帯電話の手配は後回しになってしまった・・・

シャワーを浴び、ソファーのベッドでおやすみぃ~


 
プロフィール

リカ

Author:リカ

旅が生き甲斐な自由女40歳☆
11月29日でとうとう…

愛車エースで 『世界車旅』 続行中☆
今年は、東アフリカ☆
旅仲間も参加するぞ♪♪

*2015年5月からの旅仲間を募集中*

ずっと1人で運手。睡魔が問題…
基本、車中泊で宿代を節約。
燃料代が出費の大部分を占める。

お蔭様でネットとノートパソコンさえあれば、
何処に居ても仕事ができる幸せ者だが、
WiFiが使える時は仕事に追われる・・・

写真を撮るのは、めっちゃ大好き!
運転しながらでも、片手にはカメラ。

文章を書くのはかなり苦手…
旅日記が書きたいのに書けず、涙涙…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

愛車エース = ハイエース

TOYOTA Super GL Long 100系
4WD 5MT Diesel LSD 寒冷地使用

=2012年=
4月14日 日本 出発
4月15日~ 韓国 (29日) 2200km
5月14日~ ロシア (13日) 3756km
5月26日~ モンゴル (20日)2305km
6月14日~ ロシア (14日) 3670km
6月27日~ カザフスタン (26日) 3786km
7月22日~ キルギス (33日) 5142km
8月23日~ タジキスタン (14日) 1125km
9月6日~ ウスベキスタン (16日) 3489km
9月21日~ カザフスタン (4日) 800km
9月24日~ ロシア (12日) 2535km
10月5日~ フィンランド (3日) 683km
10月7日~ エストニア (3日) 208km
10月9日~ ラトヴィア (2日) 86km
10月10日~ リトアニア(2日)
10月11日~ ロシア (2日)
10月12日~ リトアニア (2日)
10月14日~ ポーランド (2日)
10月15日~ ドイツ (3日)
10月16日~ オランダ (3日)
10月18日~ ドイツ (2日)
10月19日~ チェコ (2日)
10月20日~ ドイツ (3日)
10月22日~ フランス (5日)
10月26日~ イタリア (6日)
10月31日~ フランス (1日)
11月31日~ スペイン (4日)
11月3日~ モロッコ (41日) 7764km
12月13日~ スペイン (5日)532km
12月17日~ モロッコ(8日)2300km
12月24日~ モーリタニア(2日)674km
12月25日~ セネガル(11日)5728km
=2013年=
1月4日~ ギニア(8日)1570km
1月12日~ コートジボワール(6日)965km
1月17日~ ガーナ(15日)1398km
1月31日~ トーゴ(6日)
2月5日~ ベニン(3日)
2月7日~ ナイジェリア(30日)
3月8日~ カメルーン(9日)
3月16日~ コンゴ共和国(13日)
3月28日~ コンゴ民主(7日)
4月3日~ アンゴラ(5日)
4月7日~ ナミビア(10日)
4月18日~ アラブ首長国連邦(2日)
4月19日~ 日本(80日)
7月7日~ ナミビア(95日)
10月10日~ 南アフリカ(69日)
12月18日~ カタール(1日) 
12月19日~ 日本(6ヵ月)
=2014年=
6月30日~ 南アフリカ

朗報、カルネ無しで旅ができる☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2012年5月、ロシアのウラジオストクから
2012年11月のモロッコまでの半年間、
最高な旅パートナーのミサ(30才)帰国。

引き続いて、モロッコからの旅仲間は
2012年4月からデリカで世界一周中の2人
季一郎と隆。2012年3月大卒した24歳。
2台並走で、半年かけてナミビアまで南下。
早く旅を終わらせたい2人はかなり急ぎ足。
殆ど観光なく日々運転で国々を通過のみ
皆ストレスを抱え、とんでもない旅に・・・
2013年4月にナミビアの首都でお別れ。

4月半ば、日本に1年ぶりの一時帰国♪
愛車エースは、ナミビアでお留守番。
七夕7月7日にナミビアに戻って
女1人で「アフリカ車旅」を再開♪

ナミビア3ヵ月放浪後、南アへ。
ダーバンで車の修理に悩まされる。
2ヵ月以上滞在し、ダーバンで生活。
12月17日、カタール経由で日本へ。
半年も日本に滞在し、ランクル購入♪

2014年6月末、南アに戻り、
旅仲間と一緒に東アフリカの旅スタート☆


*2015年5月からの旅仲間を募集中*
ランクル70 での車旅
ロシア(サハリン)から出発するかも!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

- - その前は - -
2011年9~11月(2か月)韓国1人車旅
- - その前は - -
2011年6月に無期限の車旅に出発。
が、ロシアとモンゴルを2ヵ月間だけ旅し、
色んな不幸が同時に起こり、帰国を決意…
・モンゴルの川で車が半浸水、車不調
・愛する祖父の末期癌発覚の知らせ
・6年間飼ってたペットの瀕死の知らせ
・大事な御守りの破損 などなど
ロシア6000㎞を7日間で走行、無事帰国

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アメリカ在住中の6年間半、
元愛車であちこち車旅♪
アメリカ、アラスカ、カナダ、メキシコ、
グアテマラ、ベリーズ、エルサルバドル、
ホンジュラス、ニカラグア、コスタリカ、
パナマ (いつかは南米&オーストラリア!)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基本、節約貧乏旅行☆
1ヵ国に長期滞在するのが大好き♡
主に1人旅、バックパッカーか車旅
バイクでソロキャンプツーリングもいい

あれもこれもと かなり欲張り☆
チョロチョロ旅は本当に大好きだけど、
行動は相当マイぺースでトロイ・・・
のらりくらり車旅ができますように☆

日記
最新の日記
車旅 & 情報サイト   
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。